株式会社ジズコ

株式会社ジズコ

そのほか

  • アルの望遠鏡講座
  • アル・ナグラーとテレビュー
  • テレビュー・アイピースの歩み
  • 惜しげない気風
  • アイピース計算機

鏡筒バンドの詳細

テレビュー鏡筒バンド
専用鏡筒バンドは鏡筒径3インチ用および4インチ用の2種類。アルミ合金削り出しのバンドは上下に分割できる形式です。デザイン的にも鏡筒にマッチし、経緯台でのバランス調整も容易にできるよう設計されています。アダプターの追加でさまざまなマウントに取り付けることができます。

鏡筒バンドの形状と機能
底面のネジ加工(3インチ用、4インチ用共通)
19.75mm間隔で3箇所の1/4ネジタップが加工されています(タップは貫通していません)。両端のネジを底面のネジ加工利用してF2経緯台や各種アダプターを取り付けることができます。また、カメラ雲台にはそのまま取り付き、気軽な観望やバードウォッチングなどの用途に重宝します。

3インチ鏡筒バンド 税込特価 20,350円
4インチ鏡筒バンド 税込特価 25,300円
バットハンドルとアクセサリー取り付け溝
バットハンドル上部バンドにはファインダーなどアクセサリーを取り付けるためのネジ穴(#10-32が2ヶ所、約19.5mm間隔)付の溝が左右に施されています。 バットハンドルは上下バンドの締め込み調整に使い、望遠鏡の前後位置調整などが速やかに行えます。
テレビュー社製経緯台への取付
TV経緯台用ネジセット(税込特価1,540円:セット品およびバンド単体に付属)を、バンド底面のネジ穴にしっかりとネジ込んでおきます。ネジを経緯台の取り付けベースの穴に通してベース底面からつまみナットで固定します。
バランス調整プレート(テレビュー経緯台専用)_税込特価4,400円
バランス調整プレートを取り付けた鏡筒バンドTV-76/85鏡筒の場合、2インチダイヤゴナルなど重量のある接眼部品を取り付けると重心が接眼部寄りになってしまいます。そのため、鏡筒バンドにバランス調整プレートを併用して重心を最適な位置に戻す必要があります。とりわけ、鏡筒長の短いTV-76鏡筒には必須のプレートです。 ※「GPアダプター」とは併用できません)
GPアダプター(ビクセン架台用)_税込特価8,800円
GPアダプタを取り付けた鏡筒バンドビクセン製の赤道儀ヘッドに完全対応のアダプターです。テレビュー鏡筒バンドの底部に付属のネジでしっかりと固定します(下左画像)。これでビクセン架台に搭載できます。アダプター底面にはTV経緯台互換ネジ加工が施され、付属のつまみネジで取り付けできます(下中画像:現行品は蝶ナットに替わり「つまみナット」)。また、タカハシ架台に取り付ける場合、「プレートホルダーSX (下右画像、ビクセン製品、税込特価4,400円)」をマウントのヘッドに取り付けることで対応できます。
※ GPアダプターは、P.S.T.をはじめコロナド社の太陽望遠鏡にも装着できます。アダプターの片面は直角、反対の側面は固定ネジが当たる部位のみ60°の傾斜加工です。また、全長102mmのプレート下面両端にストッパーがあり、ビクセン互換であっても、プレート受け部の長さが88mmを超えるメスアリ金具には装着できません。

メスアリ金具

ファインダーやアクセサリーの取り付
上部バンドのアクセサリー取り付け溝には、スタービームやクィークポイント、ソルサーチャーなどテレビュー製ファインダーが装着可能。ファインダーベースはビクセンファインダー台座と互換性のあるメスアリ形状のため、クイックリリースファインダーブラケット を介して光学式ファインダーなどの取り付けもでき、クイックリリースユニバーサルファインダーマウントのワンタッチ着脱も可能になりました。

また、別売のピギーカムを装着することで、一眼レフカメラ等を搭載できます。

クリックリリースファインダーブラケットダブルファインダー



(株)ジズコ

東京都渋谷区恵比寿4-4-2 クレスト恵比寿1101
〒150-0013 Tel 03-5789-2631 Fax 03-5789-2632
e-mail sales@tvj.co.jp
このサイトに対するご意見ご感想をお待ちしています

ページのトップへ戻る