パノラミックマウント

株式会社ジズコ

テレビュートップ

お問い合せ

テレビューの木製三脚

振動減衰に優れ、堅牢で定評のあるテレビュー木製三脚
テレビュー経緯台とベストのコンビネーションを実感していただけます
口径6〜10センチのテレビュー鏡筒を搭載

導入支援装置スカイツアー対応

三脚ケースに収納でき、携行も容易なスケールです



テレビューのパノラミックは、「とねりこ」という針葉樹から作られます。野球のバットにも用いられる堅く重い素材です。しかも柾目の通った木材を吟味して使っています。テレビューが木脚にこだわっているのは、その素材の持つ振動減衰にすぐれた性質からです。望遠鏡のカタログスペックの中で、「ダンピングタイム」という項目があります。我が国では耳慣れませんが、米国では天体望遠鏡の規格における重要な項目として認識されています。

弊社では、重量が5Kgを超える大型のカメラ三脚(プロフェッショナル・デザインII)を用意し、パノラミック三脚との振動減衰時間の比較実験を行いました。「経緯台+TV-101」をパノラミック三脚に搭載のうえ実際に天体を導入し、操作停止時の反動、合焦ハンドル操作、また、接眼部を叩く、および風による環境要因など、振動発生条件を設定し、発生した振動の状態を比較しました。結果、重量でははるかに軽いパノラミック脚のほうが、振幅が小さいことに加え、約 1/2以下の短時間で振動が収まります。これらのことから、口径10センチクラスの屈折望遠鏡では、木製三脚との組み合わせが快適な観望のために必要な条件を満たしていることがわかります。

フリーストップ経緯台システムでは、望遠鏡操作に伴い三脚に常に反動が伝わります。フリーストップ経緯台こそ、振動減衰にすぐれた三脚を使うことで、観望の快適さが劇的に向上します。

「より快適なスペースウォークのために」テレビューはこだわっています。


さらに、星空案内人“導入支援装置スカイツアー”にも対応しています。


★パノラミック三脚:
縮長 約712mm 〜 伸長 約1,168mm
重量 約5.2Kg、6.2kg (スカイツアーを含む)

オリジナル三脚ケースに収納できます。


パノラミック三脚 + TV経緯台

税込特価 108,000円




● 三脚ケース
商品写真

ジブラルタル、パノラミック両木製三脚が収納できる設計。容易に携行できるボリュームに収まります。

 税込特価 6,480円